秀逸な農作物をつくるためには、秀逸な土を。

ほぐしやすい!使いやすい!

秀逸な土壌で、秀逸な農作物をつくる
ケイントップ(SK土改剤)

農業用有機土壌改良剤「ケイントップ」はサトウキビの葉を切断して乾燥し、石灰窒素を1%以上混ぜた土壌改良材(土壌改良剤)です。土に鋤(す)き込むことによって、土壌菌(有効菌)の働きが活発になり、腐植を生成。粘土質な土と砂が適度に混ざり、腐植でのりづけされた土の塊が大小の隙間を生むことで通気性、排水性、保水性、保肥性に富んだ団粒構造の土壌を形成します。

ケイントップ(SK土改剤)の5つの特長

あらゆる農作物に使えるケイントップの使用例と農家の方の声

    詳しくはこちら

    こんな質問いただきました!よくあるQ&A

    ケイントップは稲わらとどのように違うのですか?
    稲わらと同じく天然由来の土壌改良材ですが、ケイントップは糖質を含んでいるために稲わらを超える土壌改良効果があります。また稲わらよりも繊維が多く、耐久性が高いという特長もあります。

    全国の農家様へ 「ケイントップ(SK土改剤)」で秀逸な土壌で、秀逸な農作物を

    農業資材で農家様をサポートする「アグリック株式会社」のWebサイトへご覧いただき、誠にありがとうございます。

    弊社の主力商品である「ケイントップ(SK土改剤)」は、稲わらの替わりとして土をふかふかにし、農作物の成長をサポートする有機質土壌改良剤です。私たちは農業にとって一番大切なのは、農作物が根付く土であると考えています。

    大地に強く根を張った農作物は、大地から水や肥料をしっかり吸収してくれます。これは減肥料農業に役立つだけではありません。根っこの強い植物は虫や病気に強い性質を持つため、減農薬につなげることもできるのです。

    最近では農業に魅力を感じ、就農を希望する若い世代も増えてきています。私たちは、ケイントップをはじめ、PKSやコーン・コブ・ミール、バカスなど、さまざまな農業資材を通じて農業の業界全体をサポートしていきます。これからも弊社製品をご贔屓にしていただければ幸いです。